フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

久振りに岡山県人からのコメントが届きましたので紹介します。

昨日久しぶりにミニ畑へ行ってみたらほうれんそうが育ちあがって木になっとった。花も咲いとって初めて見たわ。なんとか耕してきゅうりとなすを植えました。この農園も来年は市に返します。

どうも家庭菜園を市から借りて野菜を作っているみたいですね、趣味で野菜を作るのもこれからは草との戦いです、ちょっとでもスキを見せると雑草はどんどん大きくなります(野菜が負けてしまいます)雑草より成長の早い野菜が出来ればどんなに手間が掛からないでしょう。

さて「今日この頃」ですが朝晩は少し暖房があったほうがいいかな?と思っていると昼間の車の中ではクラーが必要なほどあたたかな日でした、木陰はとてもさわやかな気候です、
先日のNHK「竜馬伝」幕末の政治の混乱の中でさまざまな人生を送った様子が自分にも理解できる内容で放送されました。その中で勝海舟の言葉として「幕末に日本が幕府、朝廷、各諸藩、と日本が中央集権として統治されていなかったからこそ、外国もどこに話していいのか?どこを攻めればよいのかが分からない、ちょうど良かった。」と言う内容の言葉が有った、今民主党の対外政策と似ているように感じた、しかし現在は日本は国として機能していなければならないはずだ、「日本よしっかりしろ」と言いたいのは私だけだろうか?

コメントする

ページの上へ