フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

とても暖かかった日が続くと思ったら、この一週間寒い日が続きます、マスカットも二重カーテンにして予備加温(ボイラーは焚かないがカーテンだけで温度を上げる)をしている、温室内は思った以上に暖かい(日中)しかし太陽の恩恵を受けない夜間はとても冷え込む、
もうそろそろ暖房を入れないと育成が遅れてしまう。
残りは暖房用のビニールダクト(古くなったので今年取替え)を敷設しなければならない、
早くしなければと思っているがなかなか出来ない、
ビニル抱くとの敷設が終わったらいよいよ暖房開始である。
今日は「倉敷」へ行った時の写真(昨年2月)正面に見えるのが「大原美術館」

DSC00046.jpg 次は大原美術館の隣にある有名な喫茶店「エルグレコ」 DSC00050.jpg 

昨日に引き続き「失敗作」の発表である、「失敗は成功の元」なぜ失敗したのか?失敗しない為に何に注意すべきか。
静止しているものはしっかりとピントを合わせ、手振れに注意しながら撮影するが、動くものを撮影するのはこの両方とも通用しない、ピンとは撮影するものの距離をあらかじめ把握しておき、シャッタ-スピードも高速で撮影するようにしておく、暗いときはシャッタースピードが遅くなるので被写体がブレル場合が多い。一番難しいのはいかにして被写体を捕らえるかだ、これは何度も挑戦するしかないように思われる。
失敗作(1)
DSC03530.jpg 望遠で初めて撮った1コマ
「エイヤー」でシャッターを切るとこうなるいい見本
失敗作(2)
form mt:asset-id="2114" class="mt-enclosure mt-enclosure-image" style="display: inline;">DSC03535.jpg 最初から被写体をファインダーで追いかけて撮影すると、反射神経がニブイのか、全然写真になっていない、
又機会があったら動くものの撮影にチャレンジして見たい。皆さんもチャレンジしてみてください。 

今日は失敗作の発表です、まず1枚目

DSC03526.jpg 
写真の中に人は写っているが、広角で撮ったため人が小さくて迫力不足。
2枚目
DSC03529.jpg 
望遠で撮影したが、動きが早い為人物が上手く画面の中に入らない、むずかしー?
この続きは又明日、先日の壁をよじ登るのは「ボルダリング」と呼ぶらしい、

コメントを頂きましたので掲載します。
この壁を登るのはボルダリングゆうらしいわ。左党も登ってみたいわ。むかしよう木や塀に登って遊んだものよ。

さて会心の一枚です。
DSC03537.jpg 
明日は仕事で朝5時起きなものでこれで終わり、コメントチョーダイ
明日は失敗作を掲載予定、乞うご期待!

昨日のブログコメント2連発

いつもの風景や花の写真と違い、撮影が難しそうですね。でも、インラインスケートなかなかの迫力ですね。明日の「会心の一枚」楽しみです!

わ~ 凄い写真 明日が楽しみ!!何時もスポーツ写真は難しいだろうと思っていました。スポーツ新聞の一面の写真興味深々で見ています。又もう一つ興味を持って見る楽しみが出来たみたい!

先週の土曜日岡山スポーツパークへ行った、あまり行く事はないが、皆が楽しそうにスポーツをしているのが柵の外から見える、インラインスケート、ロッククライミング(正式な名前はわからない)スケトボード、自転車などである、写真でも撮ってみるかと思いつつ中に入った、見学者入場料¥200-である、インラインスケートの曲芸的なところを撮りたくって近くによって撮影したが広角で撮ると人がファインダーの中に見えるので撮りやすいが、迫力がない、望遠で撮影するとファインダーの中になかなか人が入ってこない、スポーツ写真の難しい所だ、(初めての体験)まずは写真を見ていただこう。
DSC03517.jpg DSC03527.jpg DSC03532.jpg 会心の一枚は明日のブログで!

打ち合わせで備前での現場調査の仕事があった、現場調査とは、とりあえずこの仕事をする為にどのくらいの予算が必要か調査しなければならない(造る側も使用する側も)その為に現地調査が必要となる(但し全く新しいものを作る場合は除く)今有るものを新しいものに取り替えるとか、故障して動かなくなった場合とかである、私の仕事は見積もる為に必要な資料を現地調査で調査する、(寸法、機器仕様、色、メーカー等)である、現地で見ることにより見積もりが寄り正確で、見積もり等の間違いを防いでくれる、現在は「コンパクトデジカメ」があり非常に便利になってきたが、以前は「ポラロイド」(即席カメラ)などを使っていた、デジカメであれば何枚撮ってもお金が掛かる事もなく、帰って即見ることが出来本当に便利になったものだ、
話は変るが仕事が終わっての帰り道は旧(ブルーハイウエー)有料であったが現在は無慮である、海岸べりの景色の美しいところを通っている、ちょっと寄って写真を撮ったので掲載する。 DSC00246.jpg DSC00236.jpg 

民主党も相変わらずなかなか判断の付かない、国民が納得するようには行かないらしい。
何故か政権にこだわっているように見えて仕方ない、私だけだろうか?
季節はもう春である、市内「妙林寺」の枝垂桜を今日行って見た、ちょうど時期も良く枝垂桜が咲いていた、普通のサクラも綺麗であるが、枝垂桜は趣があって又良いものだ、今日は雨が降ったりやんだりのはっきりしない天気であったが、午後4時ごろは雨も降っていなくてちょうど良かった、妙林寺の境内には不思議な「桜」がある。DSC00220.jpg 又時間があったら見に行ってみたい。でも桜は人の心をウキウキさせてくれる花だ、日本人の気持ちを理解している感じがする、綺麗な桜のはなを! DSC03487.jpg DSC00213.jpg 

今日は何をテーマに書こうかなーと思いながら図面を書いていると「rrakugaki」さんよりの写真入の投稿がありました。「ラッキー」
文章と写真をお借りします。

ブログの写真には 何時も感心しています。私も三月八日から十日にかけ岡山から行き名古屋まで 帰り東京から

岡山迄新幹線でしたが 新幹線やお弁当まで写真にするとは 思いもつかず やはりブログの題材の難しさを感じました。

まず伊豆の河津の桜を見に行きましたが もう葉桜でした 伊豆温泉に宿泊して熱海からジェットフォイルで伊豆大島に渡りましたが みぞれ吹雪で三原山内輪山に行く事も眺める事も出来ませんでした。やっとの思いで房総半島に宿泊し観光して、木更津から"海ほたる"に行き天気も良く東京湾が綺麗に見えました。海ほたるの名前は公募で決めたそうで 海ほたるはプランクトンを食べ海水が清浄化する役目があるので決まったそうです。

一兆五千億の総工費で出来上がったそうです、確か瀬戸大橋は一兆三千億円だったと思いますが・・・・

岡山が世界に誇る 「中島プロペラ」の技術のシールド工法により海底の掘削が成功したプロペラが海ほたるに展示しています、それが二枚目の写真です、もう一枚は海ほたるから木更津の方向を写しました、こちらは橋になっているので湾に橋が架かっている写真です。
大島 258.jpg 大島 252.jpg 

楽しい旅だった様ですね、空と海の色がとても印所的です、写真の中にさわやかな春の風が吹いているように思えました。今後とも投稿宜しく!

片手で(5本の指で)いくつの数字を数得られるか? 答え32
10進法の方が多く数えられそうだが、10進法だと(5)までしか数えられない、誰が考えたのか法則と言うか決まりと言うか文化発展はすばらしい!!
片手の2進法で数を数えれば神経の良い運動になるので挑戦してほしい、指先の運動は「リハビリ」の第一段階だそうだ、子供の頃の指先の運動はなかなか上手く行かない(孫の遊びを見て思う)この指先の運動を何回となく繰り返す事により脳と神経とのコントロールが上手く行くようになるのだと思う、たかが指先の運動が脳を発達させる事になるとは思いもしない。
子供はおなじことを何度も、あきもしないで遊んでいる、このことが寝返りを打つ、這う、立つ行動へと進んでゆく、パソコンのキーボードを打つのも廊下防止には良い事かもしれない。

今日ラジオで「ヘルニア」の話をしていた、ヘルニアと聞くと「椎間板ヘルニア」を創造してしまうが「ヘルニア」とは
ウイキペディアによると次のように書かれている。
ヘルニア(hernia)とは、体内の臓器などが、本来あるべき部位から脱出した状態を指す。体腔内の裂隙に迷入したものを内ヘルニア、体腔外に逸脱したものを外ヘルニアと呼ぶ。腹部の内臓に多くみられ、例えば腹壁ヘルニアは、腹壁に生じた裂け目から腹部の内臓が腹膜に包まれたまま腹腔外に脱出するものである。

一般的に多いヘルニアは、鼠径ヘルニア(脱腸)、臍ヘルニア(でべそ)、椎間板ヘルニアなどである。
又勉強になった、脱腸もヘルニアらしい、ラジオいわく小さなヘルニアの方が怖いとのこと、一度小さな裂け目から出てきたものほど元に戻るのが容易ではないらしい、多くの人が成る病気ではないので心配は要らないが、知識として知っていれば良い。
昨日の続きで「さくら」と「梅」の写真 DSC03481.jpg  DSC03445.jpg 

今日妙林寺のサクラを取りに言ってきました、ちょっと遅めでしたが、(枝垂桜はまだ一週間ほど掛かりそうです)サクラの花を見ていると心ウキウキしてきます、ちょうど「メジロ」がちょうどサクラの蜜をついばみに着ており撮る事が出来ました。 DSC00188.jpg もう一枚は春の訪れを告げる「つくしんぼ」です。 DSC00157.jpg どうです「春」になった気分は味わえましたか?

大阪より春の便りが届きました、こちらは冬に逆戻りなのに?春っていいですねー、何か良い予感がします、
P1010200.jpg 青空の中に『梅』の花が可憐で綺麗です、何故か『梅』の花は『桜』の花に勝てないような気がします、梅の花もじっくりとみていると紅色が濃く(紅梅)とっても可憐な花です。
P1010185.jpg チューリップも色とりどりでさわやかですねー。

今日朝起きてみると庭一面真っ白「雪」が降っていました、一週間前はあんなに暖かかったのに、今年初めての雪景色です、(旧市内はあまり雪が降っていなかったみたいです)峠ひとつ超えるとこんなに気候ってかわるものですかねー?
仕事で津山(県北)へ行くことになり先方へ問い合わせてみると「雪は積もっていない」とのこと昼過ぎから出かけたが途中の国道にもあまり雪は積もっていなかった、地域によって雪の降り具合がこんなに違うのをみたのは初めてでした、何とか仕事も済ませ道路が凍結する前に帰宅する事が出来ました、庭の「梅」が雪で大変寒そうにしていました。 DSC00145.jpg DSC03438.jpg 

暖かい日が続いたせいか、今日は寒い一日でした、久しぶりに事務所で一日を過ごしました
長い間の事務処理が溜まっていいたので、一日ではすみませんでした。
曇り空だと気分まで落ち込んでしまいます、又明日から頑張るぞー!
土曜日に又高梁で仕事がありカーナビ現場に向かっていると「山中鹿之助の墓」と記載されていました、どこかで聞いた事のある名前です、又グーグルで検索してみようと思いますが
墓所は国道の近くにあり車の窓からからも石碑を確認する事が出来ましたが、道路工事の為大渋滞で寄ってお参りをすることは出来ませんでした、又の楽しみにしておきましょう。
近頃気に成っている事があります、「スマートホン」携帯電話で小型のパソコンの様な使い方のできる物らしい、今度店に行ってよく話を聴いてみたいと思います。
色々書きましたがもすぐ『春』ですよ、桜の咲く季節になります、仕事もこの調子で春になってくれればいいと思っています。
そうそう実は先月末東京へ(何年ぶりか不明)行きました、仕事で品川の近くでの仕事でした仕事は1日掛かりましたが何とか仕上げて帰りました、その時の新幹線と列車の中で食べたお弁当です。P1020649.jpg  P1020654.jpg 

初めて投稿をくださいました、これを機会に是非投稿お願いいたします。
今回は岡山吉備中央町の公園にあるモニュメントです。
IMGP0253.jpg IMGP0249.jpg 私も吉備中央町へは何度か言った事はありますが、気づきませんでした、天気も良く空の色が印象的ですね、
撮影者が映っています、こんな投稿も珍しいです、最後になりましたが私も先日岡山駅西口のモニュメントを撮影しました。
P1020661.jpg 

近頃の「マスカット」の作業は、剪定も終わり3月末頃より加温を始めるための作業である、温室側面にビニールを張り保温をする、昨年より破れが気になっていた温室内のスライドカーテン(開閉できる内張りのビニールシート)を新しいものに取替え(あと作業としては1日分)残っている、その他入り口のビニール張り、3重カーテンの用意等仕事は詰まっている、今年も美味しいマスカットを造る為時間を見つけて作業をしている。
休日2人でないと出来ない仕事もあるので休日返上である、
P1020687.jpg 

ブログをお休みしていた時家族全員が「嘔吐下痢症」になり2~3日全員が寝込んだ事が有った、人間の体とは不思議なもので、そんな時はスタミナの付くような脂っこいものが全然ほしくない、テレビでステーキとかラーメンとかの特集番組を放送していても見るのさえいやになってしまう。お茶漬けとかサッパリしたものしかほしくない、梅干は最高に美味しい、不思議である。少し体調が戻ると次第に脂濃いものも食べれるようになる、今から考えるとなぜ体調が悪いとそれらのものがほしくないのかがわからない、今までに何度もカゼで寝込んだ事はあるがその時は「栄養が不足しているからだ!」と勝手に決め「ニラレバ炒め」「トンカツ」等脂濃いものも食べれたのだが?皆さんはこう言う経験ありますか?又教えてください。
本山寺の建物であるが名称は不明、立派なものである、

DSC00083.jpg 
建物の飾りである「人かな?」入り組んだ木組みで手間をかけて造ったと思われる。
DSC00107.jpg 

今日は国指定の文化財「本山寺三重塔」先回行った時に見ていなかった三重の塔を見に仕事途中寄り道をしてやっと見てきました、こんな山奥に立派な三重の塔でした。
DSC00130.jpg 
この三重の塔は1652年に建てられ(360年前)江戸城を建てる少し前の時代である
人々の暮らしは貧しかったと思うが、信仰の及ぼす影響は現代よりも格段に強かったと思われる、そのすぐ近くには「常行堂」があり(1519年)これも古い建物である、人影のない境内に鳥の声だけが聞こえて静かに時を刻んでいる。
DSC00065.jpg 
この続きは又明日。

長らくのお休みでした、プライベートで何かと忙しくついつい1ヶ月も休んでしまいました。
事務所の前の梅の花も咲きいよいよ春ですね!コメントを頂くと続けて書くエネルギーにもなりますし、話の内容もドンドン輪が広がりますのでドシドシコメント下さい。
バンクーバー冬季オリンピックも今日が閉会式でした、金銀銅とメダルの数が問題になっていますが選手の皆さんはこのときの為にどんなに努力をした来た事でしょう、見ている私でさえドキドキしながら見ているのですから・・・
そうそう、先日ブログに昨年のせた桜の写真を掲載しても良いか?とのメールがあり、「掲載していただけるなら喜んで」と返信したところ「ありがとう御座います」との返信がありました、私の撮った写真が使用されるなんて夢見たいです。このブログを見ていただいている皆さんも、「私もみてるぞ!」との返信を期待しております。
明日は2月に「本山寺」へ又仕事途中によりましたので今度は5重塔を撮影してきましたのでその時の様子をお知らせします。コメントくださいね!

ページの上へ