フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

やっと長い梅雨空も夏の空に変ろうとしています。「蒸し暑い」の言葉がピッタリの今日でした、夕方家の周りをカメラ片手に何か無いかと歩いていると「芹」(セリ)の花が草陰でひっそりと咲いていました。
せり(芹).jpg とても小さな花です『芹』は若い茎が競り合うように生える事から名が付いたとも言われる、春の七草のひとつとして知られている。香りも良く歯ごてえもあり美味しい(おしたし)
次に見つけたのは『ヘクソカズラ』昨年名前が珍しかったので『実』の写真を掲載したが今年は花を撮る事ができた、庭の木につるを巻いて小さな花が咲いていた。
ヘクソカズラ.jpg 最後は「キウイ』である、今年は小さな実を付けたときに間引きをしたので、大きい物ができたようだ、このブログをみてくださった方に着払いでよかったら差し上げます(送料のみご負担下さい)マスカットの1Kg箱に詰めてお送りいたします。先着4~5人程度 早めに連絡下さい。コメントにメールアドレスをご記入下さい。アドレスはコメント蘭に掲載しませんのでご安心下さい。
キウイ1.jpg 

我が家で実験的に栽培している葡萄を紹介します。
まずは「ピイオーネ」正式には「ニューピオーネ」ニューが付くと(種無し)の意味です
色は熟すと濃い紫色になり糖度も高く、粒も大きくなります。
出荷できるのは8月下旬頃かな?少し色づき始めています・
ピオーネ1.jpg  ピオーネ2.jpg 
もうひとつは『紫苑』(しえん)ピオーネよりも小粒ですが糖度が高く薄紫色でとても上品な品種です、今年が初の収穫です。
紫苑1.jpg 

近頃は毎日のようにFAXでマスカットノ注文を頂いております、電話も難解も「いつ頃から出荷ですか?」との問い合わせがあります。
大変有りがたいものです、丹精こめて育てた甲斐があったと言うものです、まだ出荷するにはいたりませんが糖度も日増しに上がってきています。もう少しお待ち下さい。
又ガソリンの価格が上昇気味です、すぐマスカットの暖房費の事を考えずにはいられません、少しでも早くお客さんに出荷したいのですが思うようには行きません。
こんな人どうりの多い場所にセミの抜け殻が沢山ありました。
セミ外観.jpg その中でもあまり見ることのできないセミの抜け殻を発見しました、抜け殻3匹分です、一日置きなのかどうかわかりませんが珍しいので載せました。とくと見てください セミ3.jpg この写真は『椿』の実です、あまりじっくり見ることが無いのでゆっくり見てください、つやつやしていて綺麗です、ザクロの実にも似ているような気がします。(木が違うのでザクロではありません) つばきの実.jpg 

近頃ファックスでマスカットの注文を沢山頂いています、いつもながら有りがたい物です、8月5日頃の出荷を予定していますが?天候次第です早く皆様に美味しいマスカットをと思っておりますがこればかりはどうしようもありません、糖度が17度に達しましたらご報告しますのでお待ち下さい。 
虫さん
むしさん1.jpg カボチャの花 かぼちゃの花.jpg キュウリの花 キュウリの花.jpg 

rrkugakiさんよりの投稿 7月20日に頂いた投稿
益々元気で夏空に向かって咲いています。
この「睡蓮」も古く私の里から四十年も前に大きな睡蓮鉢を買い求め持って来たものです。
「プリンセス・オブ・ウエルズ・ダイアナ」このバラは三年前に岡大の先生に挿し木して戴き 昨年は咲かず
今年 やっと二輪咲きました、薄橙色で花ビラの周りが濃い赤です 嬉しくて・・・・・綺麗な色の薔薇です。
「くちなし」も綺麗に咲いている時期に写真に写すことが出来ました。
この七月二十二日の四十六年ぶりの皆既日食は岡山でも欠けている状態でも見えるのでしょう?
私はよう写しませんが 挑戦してみて下さい お願い 楽しみにしています。
ほたるぶくろう 114.jpg   院展 005.jpg 睡蓮.jpg rrakugakiさんのメールをコピーして掲載させていただきました、今回は写真に『額』付きで又違った趣ですね!
rrakugakiさんの投稿はまだ未掲載がありますがまだ掲載できず申し訳ございません、どんどんメールにて投稿下さい。
 アドレス minokami@x.email.ne.jp まで!
            

今日のマスカットです、形、色とも申し分ありません、温室内にスズメが入り、ブドーを食べまくっています、糖度があるためでしょう、三人で温室内を追いまわしてやっと追い出しました。
糖度計で計ってみると12度です。8月5日に初出荷予定ですが、それまでのの天候に左右されます、17度以下では出荷できませんので心配です。楽しみにお待ち下さい。

マスカット1.jpg  マスカット2.jpg  マスカット3.jpg

いよいよ今年もマスカットの出荷が近くなりました、ここ2.3日大雨で『粒割れ』が沢山できています、温室内の除湿をする為にボイラーを焚いて乾燥させています、又葡萄も糖度が乗り甘くなっているので「すずめ」が温室内に入り、美味しいところだけを少しづつつついて食べてゆきます、温室内を棒切れを持って「すずめ」を追い回しています、
明日は出荷前の『マスカット』の写真を掲載します。

今日の写真は『バッタ』です、事務所の前の棚の上を元気に歩き回っていました、カメラを近づけても逃げる様子が無かったので撮りました。
バッタ2.jpg バッタ1.jpg 

知り合いが「タイ」に転勤しています、タイでもブログを見てくれているそうです、私は行ったことが無いので、非常に興味があります、そこで近所の写真をとお願いしましたところ早速写真を送ってきてくれました、掲載が遅くなりすみません。 タイ有名なのが「ゾウ」です、メールによると街中を「ゾウ」がノシノシと歩いているそうです、みて見たい物です。タイ語ではゾウを『チャーン』といいます。
 ぞう3.jpg マンションから見えるふうけいでしょうか?日本と変らない高層ビルが沢山あります。 ビル3.jpg 近くの道路の様子ですね、路上駐車OKなのでしょうか? 日本の車は多いですか 近所4.jpg 近代タイの基を作った・ラマ5世(この人は日本の菅原道真みたいな存在だそうです) ラマ5.jpg 大変ありがとうございました、近くの市場の様子とか、何でもいいですから又写真送ってください。 

大変ご無沙汰しておりました、日頃サボってばっかりなもので、決算書類を作るのに追われておりましたので、
本当は昨日ブログに書きたかったのですが?7月22日は40何年ぶりの日本で見える『皆既日食』でした(残念ながら「ダイヤモンドリング」は拝めませんでしたが) 皆既1.jpg上の写真は10:00頃撮影 皆既2.jpg10:25分ごろ撮影 皆既3.jpg10:42分頃撮影 皆既4.jpg10:51分頃撮影 約1時間ほどの天体ショーでした、その後太陽は厚い雲の中に隠れてしまい、見る事はできませんでした、 

近頃岡山市内へ行くとき道の近くに淡いピンクの花をつけた木が気になってしょうがない、道のすぐ近くの為車を止めておくわけにも行かずそのままにしておいた、休みの日に近くを車で移動している時に、車が止められるすぐ近くにその花を見つけた「ねむの木の花」である。
図鑑によると(花は夕方開くが葉は夜閉じる)この現象が名前の由来らしい。 ねむの木1.jpg ねむの木2.jpg 下の写真の花はすぐ近くの雑草の中に咲いていた、花図鑑で調べてみたがよくわからない「マルミノヤマゴボウ」に良く似ているが定かでない。 野の花3.jpg 

宝福寺の三重の塔(国指定重要文化財)
看板三重.jpg 階段三重.jpg 三重の塔.jpg 歴史のあるところは、先入観があるのか雪舟が昔ここで修行をしたのか、と考えながら見ると又趣きも違ってくる、昔の情景を思い浮かべるのも又楽しいものである。

仏堂の周り(東面)苔の庭が広がっている、仏堂の奥に朱色の三重塔がある(国指定重要文化財)
仏殿説明.jpg  仏道北面.jpg  綺麗な苔.jpg 明日は三重塔です。

ページの上へ