フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

  明日は3月3日ひな祭りである

男雛と女雛を中心とする人形を飾り、桃の花を飾って、白酒などの飲食を楽しむ節句祭り。関東雛と京雛では男雛と女雛の並ぶ位置は逆。本来「内裏雛」とは雛人形の男雛と女雛の一対を指すが、男雛を「お内裏様」、女雛を「お雛様」と呼ぶ誤りは「うれしいひなまつり」の歌詞から一般化している。三人官女以下のその他大勢の随臣、従者人形を「供揃い」という。(ウイキペヂィアより引用)
先日も母と長女の雛飾りの写真を掲載したが、その後「次女の雛飾りも出してやろう」と今日蔵から探し出して母と妻とで飾り付けをしたらしい(まだ見ていない)明日は写真に載せます。いつもは飾らない雛飾りを今年は早くから飾り付けるのはやはり子供が生まれたせいだと思う端午の節句の時には長男の武者飾りを飾ってやらなくては? 
桃の老木1.jpg  この写真は木の下から空をバックに撮った、枝振りが面白くもっと幾何学的な写真が撮れるか楽しみでしたが、時間が無く急いでいたので構図があまり良くありませんでした、下の写真がその時撮影した桃の老木です、構図を考えて撮ればもLと感動的な写真が撮れるはずです、場所は覚えていますので早めにチャレンジしたいと思います。 桃老木2.jpg


この写真の木は「桃」ではなく「柿」だと思いますが…。
なぜか桃は、老木になっても苔生すことはないようです。
返信 桃の木ばかりと思っていました、

コメントする

ページの上へ