フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

薪ストーブがとても暖かい話はしたが、薪が大量にいることがわかった、10cm角で長さが40cmぐらいの古材を燃やしているが(ひのき)朝から焚き始めると5,6本必要である、クヌギの木(広葉樹)の方が木質が硬く火持ちがいいのだが25cm位のわっかに入ったまきがひとつ¥570-もする石油より高いかもしれない、来年に備え寒い時期に山へ行って『割り木』作りに励まねばならなくなった、木の切り出しやすい山を探して3,4本切り倒して、乾燥させておこうと思っている。又報告します、
今日は創造以上に薪が沢山必要になった話しでした。 後楽園 012.jpg 後楽園 015.jpg 一月十八日天気もどんより小雨も降ってきましたが 後楽園で備中神楽の公演が新殿で行なわれました、私は舞台で観るのは初めてでした。
                             rrakugaki06さんより 写真の投稿がありました

こんばんは。うちの実家は細々と趣味程度にマスカット作りをしています。今日は岡山 薪 で検索しててこちらへ来ました。うちも薪ストーブユーザーなんですよ。薪って束になっているのを買うと高いですよね。うちは今年は原木を購入して、玉切りして、薪割りをしましたよ。旦那も私も筋肉痛・・・笑 でも、なかなか楽しかったです
 山をもってて、自分達で切り出せたら楽しいでしょうね


返信 どんな型のストーブをお使いですか、薪ストーブも価格が安いのから高いものまでさまざまです、私のところは工場での暖房に使っていますが、まきは廃材です、樫の木薪は一くくり5~600円します、灯油よりランニングコストがかかるかもしれません、
檜の間伐材なら我が家でもありますよ、山から切って燃料にするならいいですよ、檜は日持ちが良くありませんが、薪にして最低1年間は乾燥していないと余りよく燃えませんし、興味がありましたら連絡お待ちしております。
 

コメントする

ページの上へ