フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

近頃アメリカの不景気で日本も景気が急落している、特に派遣労働者解雇のニュースが連日テレビ、新聞の報道から流れている、日本の終身雇用制が崩れてもう何年にもなるが、「企業は人なり」と呼ばれた時代はもう過ぎ去ってしまったんだろうか、良い人材を会社内で育て上げ一生その会社で勤め上げる事が会社勤めの勲章だった時代が過ぎようとしている、だからこそ今もう一度「終身雇用制」を考え直してはどうだろうか、派遣社員の首切りのニュースを見ていると他人事ではないような気がする。
堅い話になってしまったが、吊るし柿があめ色に変りまだ早いかなと思いながらひとつ食べてみた、渋も抜けてとても美味しい吊るし柿になっていた、このことを母に話すと「もう食べた」との答えで有った。
今日の写真は、昨年徳島へ行った時の写真である、1枚目は四国八十八箇所の 霊山寺  2枚目は鳴門にある「大塚美術館」である。 霊山寺.jpg 大塚美術館.jpg

 今朝の新聞から

 今年の世相を表す新四文字熟語
 「暗増景気」(クラサマスケーキ) だそうです。

 ちょっとブラックです。
返信 益々景気が悪くなるような熟語ですね、出口は有るのでしょうか?

吊るし柿・・・で 面白い お話しを思い出しました。

僕のおじぃちゃんが子供の頃
クリスマスには 枕元に「吊るし柿」が置いてあり 
その吊るし柿は、前の日まで、軒下に吊るしてあったそうです。

60年前にもサンタさんは居たのだろうか?
吊るし柿を作るのだろうか? ? ?

返信 吊るし柿でも何でもいいのです、孫にクリスマスプレゼントをあげるという行為を考えなくては、日本人はクリスチャンでもないのにクリスマスを楽しみ、神社の祭りも楽しみ「八百万の神」のいる日本は本当にすばらしー、(もうすぐおじいちゃんになる人より)

もうすぐ おじぃちゃん!・・・オメデトウございます(^0^)
一番のプレゼントですね。

 僕が生まれた時、おじぃちゃん・おばぁちゃん・おとぅさん・おかぁさん・・・
皆・皆 とても喜んだそうです。

近頃・僕も少し お利口になって「ものしり王子」と呼んでもらえます。

返信 ぼくよかったね、大きくなってこどもができたらそのきもちがわかるとおもいます。はやくおおきくなってください。

おばぁちゃんに おしえてもらって パソコンが
うてるように なりました。

そして 「てんさい おおじ」 になりました。

てんさいおおじさまへ おばあちゃんによくおれいをいってね。

コメントする

ページの上へ