フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

「デジカメ」と一般的に呼ばれているが種類は何機種も発売されている、ブログを書き始めて写真を添付するようになって「カメラ」の事が気になりだした、そこでちょっと調査してみた。
1:小型の手帳サイズ   画素数700万~1200万画素  3万~4万円
2:少し大きめのサイズ  画素数700万~1200万画素  4万~8万円
3:一眼レフカメラ      画素数700万~2000万画素  5万~80万円
メーカーの売りは「画素数」このカメラは何万画素撮れますよ!とPRしている、しかしなぜこんなに価格が違うか?(一眼レフカメラ)それはフイルムカメラのフイルムに相当する「撮像素子」のサイズによるものです、フイルムカメラでも35mm、ハーフサイズなど色々あったのですが5万~30万円前後の価格帯のものは撮像素子(フイルム)サイズ23mm×16mm 30万~80万円 サイズ36mm×24mmこの撮像素子のサイズによって決定されている、大きな撮像素子であればあるほど決め細やかな表現の写真が撮れる。
小型サイズのデジカメと一眼レフカメラで同じ画素数のカメラでもプリントすると大きく違います、もうひとつのポイントはレンズにあります。レンズの話は又明日。 おやすみなさい

 伝えようと思いつつ忘れていたこと

 拓郎の『僕らの旅』です。http://jp.youtube.com/watch?v=2N_h0UjhdYU
ちなみにこの唄は、ソノシート盤(うわぁ、懐かしい!)で、スバル自動車の関係者に配られたものです。私はスバルの販売店の社長さん(今は亡き)に戴きました。原盤もシャリショリいってます♪♪

 話はコロッと変わる(本題に戻る)のですが、先月9年ぶりにデジカメ買いました。「OLYMPUS μ(ミュウ)1060」1000万画素・2ギガのメモリイ付きで33,800円でした。とりあえず、小さいのと光学7倍ズームで選びました。でも使いこなせません(^^;)

 みのかみさんのような綺麗な写真が撮れたら是非ブログに貼り付けたいと思います。

 ところでこのブログ、添付ファイルってどうやればいいのでしょうか???

返信
コメント欄に写真ファイルの添付は出来ません。
下記メールアドレスに写真ファイルを貼り付けて送ってください
minokami@x.email.ne.jp

コメントする

ページの上へ