フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

「ナノテク」と言う言葉を聞いた事があるだろうか?
ナノとは10億分の1の事(1ナノメートルは10億分の1メートル)まーぁ、すごく小さいと言う事です、どのくらい小さいかといえば、地球の直径を1mとすると1ナノメートルは一円玉の直径ぐらいの大きさにしかならない、この「ナノテク」が我々の周りでもよく使われている、一番身近にあるのが「デジカメ」である、このデジカメの(フイルムカメラのフイルムにあたる部分)撮像素子を作るときこの技術が使われている、撮像素子の大きさを皆さんはご存知だろうか、一般的なデジカメの撮影素子は1/1.8型(6.9mm×5.2mm)こんなに小さい、この中に1000万画素の小さな撮像素子が規則正しく並んでいる6.9mm×5.2mm角の中によこ3800個たて2600個の間仕切りがありそれぞれに光りを感じるものがぎっしりと詰まっているのである、そのおかげでフイルムカメラにあまり劣らない写真が撮れるのである、ナノテクてすばらしー チロリアンランプ(アブチロン).jpg チロリアンランプ(アブチロン)があまりにも綺麗だったので近くを通った時又撮影しました、今回は前と違って少しすぼんでいました。

コメントする

ページの上へ