フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

人にはそれぞれの個性があり、感受性も違っていると思います。
ヒットした歌は多くの人ガ聴き、歌詞もメロディーも知っているが多くいます、しかしみんなの知らない歌(音楽)で感動を受けた歌があると思います、皆さん教えていただけないでしょうか、
私はピンク.フロイド「Atom Heart Mother」和名「原子心母」(げんししんぼ)を推薦します。1970年の作品で当時はヒットした曲ですが、このブログをごらんの皆様で聞いたことのある方は連絡下さい、初めて聞いたときはとても感動的でした(これは演奏だけで歌詞はついていません)皆さんもこれぞと思われる曲(音楽)を発表してください。お待ちしてます。

 なぜかLPレコード持ってます。牛のドアップでしたっけ?

 話は変わりますが、今日学区民運動会でした。我が学区は、児童数がすっごく少なくて(当然学区民も少ない)、午前が小学校、午後からが学区民です。私も、バスケットレース・玉入れ・綱引きの3種目にエントリーしました。もう全身ガタガタです。
 年齢を重ねたおかげで普段ならば翌日の午後から筋肉痛になるのですが、今日は2時間後から手足がだるいのです…。明日の私はどうなっているのでしょうか…?

 話は戻るのですが、少し前にブログの題材が無くてというコメントに「そんなときは休めばいいんじゃないの」みたいな応えがあって、その時からずっと私の中に浮かんでる唄を発表します。
 昭和40年代の終わり頃、スバル(富士重工)の軽四でレックスが発売され、そのコマソンで吉田拓郎の「僕らの旅」という曲が使われました。そのワンフレーズです。
 『ときには疲れた体を 木陰に横たえて 道草くうのもいいさぁ 旅はまだ続く』
大好きな言葉です。

 休むのも仕事のうち(^_^)v

返信
歌詞が記憶に残っているなんて、すごく気に入ったフレーズだったんでしょうね、
私は同じく吉田拓郎の「今はまだ人生を語らず」のLPの中に入っている「人生を語らず」と言う曲に近頃関心を持っています。
28歳であの歌詞の内容はかけません(考えもしません)じっくり歌詞を読むのもいいもんですね。

「苦言」

 私信です、ブログに載っけなくていいです。

 先日の「苦言」のときから思ってたのですが、落ちついた時間がなくて(たいていは、仕事前に事務所でこのページを開いて投稿(?)しています。)、なかなか書けなかったのですが、最近誤字(変換ミス)等が目立ちます。「75」でも「用」の使い方が間違ってます。PCの変換に頼りすぎではないでしょうか?

 今の僕の部署は言葉遣い(言い回し)等にすごく厳しいところで、稟議書1枚書いてもとことんチェックされ戻ってきます。そのおかげでメール打つのでも必ず何度か読み返し、あれっと思ったら辞書で確認するようにしています。それでも間違っていることがあって顔を赤くしてます。

 みのかみマスカット園のブログはず~と残るし、全国のどなたが見て下さるかも分かりません。はりだす前に今一度見直しを!

 生意気なことを云ってすみません。でもあまりに気になったもので

これぞ!と思う1曲は無いが、「慕情」「第三の男」「ムーンリバー」等 映画音楽は好きだな~~。
70年代 深夜放送「ジェット ストリーム」を良く聞いていた。
城 達也 のナレーションが良かった!
CDが出たので、思わず買ってしまったよ!

返信
時代を感じます、でもその曲を聴くと何故かその時へ移動してしまいます、目を閉じればまさにあの時へ自分が居るようです、言葉では言い表せない至福のときですね。

もっと時代を感じる歌
 三橋 美智也 「哀愁列車」
 春日 八郎  「お富さん」
  小学校低学年の頃 ♪死んだはずだよ お富さん♪ と
  歌っていた覚えが有るよ!

返信
三橋 美智也 「古城」
松風騒ぐ丘の上・・・・私の好きな一曲です。

コメントする

ページの上へ