フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

近頃ラジオを聴いているとなぜか「キャラがたつ」「キャラガかぶる」とかの言葉をよく耳にする、何の事かなと聴いていると、友達とかと付き合うとき同じ「キャラ」では面白くないので違う「キャラ」の自分を創り付き合うらしい、友達関係で同じ「キャラ」が集まると「キャラがかぶる」と言うらしい、「キャラ」=「キャラクター」=「性格」で無いか、確かに人と付き合う場合同じ性格の人ばかりでは面白くない、しかし本来持っている自分の性格を変えてまで人と付き合いたいとは思わない、自分の主張すべきは主張し、間違っていれば直す、この経験が人としての性格を形作るのではないだろうか、自分の性格を曲げてまで人の輪の中に入っていかなければならない世の中なんだろうか?
何かヘンダナーと思った話でした。

コウロギ.jpg

ふと思いつきました。本日のお題とはまったく関係ありません。

「茶碗が割れたケー新しいぶにゅうゆにゅうせにゃぁおえなー(^^;)」

岡山県人でも若い方は何のこっちゃ!?でしょうねえ……


返信
「ゆにゅう」?わかりません「輸入」ですか?おせーて

初コメントです。

いやいや、腹立っても笑顔で。
納得できなくてもうなずく。

それが、スムーズなサラリーマン生活を送る術です。

先日友人と話していたら・・・
「この前久しぶりにおねえちゃんに電話したら『私はあなたとは縁を切ってます』
って言われた」らしい
そんな怖い姉を持っていなくてわたしゃ幸せだよ~

返信
ハンドルネーム「恋」いいですねー、仕事でキャラを変えるのは仕方ない、友達づきあいで「キャラ」を作ってまでするのは????と思う
あなたのお姉さまは優しいですか?
今後もコメント宜しく!!

「キャラがかぶる」のもまた面白さだと思いますが・・・
関係ないですが、写真いつも綺麗ですね★

返信
有難うございます。今まで撮った中で気に入った分を載せています、なかなかいいものは撮れません。

 「ゆにゅう」は「湯煮を」です。
 昔は、新しい茶碗やお皿を買ってきたら、割れにくくするために消毒(殺菌)を兼ねて必ずゆにゅうしょーりました。

返信
母に聞いてみます。新しい湯のみや茶碗を買うと(瀬戸物)コンクリートでそこを擦って滑らかにして,熱いお湯を注ぎそれから使っていたのを思い出しました。

コメントする

ページの上へ