フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

「マスカット」と呼ばれているが正式名は「マスカットオブアレキサンドリア」である
欧州葡萄の代表的品種である、原産地は古代エジプト文明発祥の地ナイル川流域である。
原名は 「ジッピブ」

マスカットは夏季高温で乾燥する気候を好み、育成期間中の雨による病害多発を防ぎ、保温を計る為に、ガラス温室で多く栽培されている。
栽培には温度管理、摘心、摘粒、潅水、病害虫防除などに最新の管理が必要とされる。
果房は長円錐形で大きく、完熟すると緑色から黄色が強くなり(エメラルドグリーン)なんと響きの良い言葉でしょう。
、甘味多く、肉質は締まり、特有のマスカット香が強く、外観、品質とも極めて優れ「果物の女王」と呼ばれている

国内での生産地は岡山県で全体の93%を生産したいる。

完熟寸前.jpg      葡萄の葉.jpg

コメントする

ページの上へ