フルーツ王国おかやまの味な手みやげ。産地直送・全国発送。
HOME

みのかみマスカット園BLOG

息子から「みのかみマスカット園ブログ」の表題なのに、好き勝手なことばかり書いているとクレームが付きましたので、今回は出荷間直かの「マスカットについてご報告します。
ここ最近の高温と、快晴の毎日でマスカットの糖度も昨日計ってみると、15度くらいありました。
人間の食味は非常にデリケートです。
糖度を計る前に
1:色を観る       緑ではなく、エメラルドグリーン少し黄緑かかった色
2:形を観る       卵を小さくしたような形で、上部に張りのあるもの
3:食感を確かめる   口の中に入れ、噛んだとき「パリッ」とはじける様な感じがするもの

以上がお客様にお送りする時の基準と考えています。
しかし同じ糖度でも甘く感じるのと、そうでないものとがあります。
マスカットも糖度+酸味で味が成り立っているようです。酸味より糖度が勝と「エメラルドグリ-ン」の色になるようです。
今日もラジオで話していましたが。人間益々贅沢になっています、早く食べたいと思うのはわかりますが、もう一息で完熟します、ほんの少しだけ待っていただけないでしょうか、
完熟し次第皆様にご報告させていただきます。
追伸
コメントも次第に増えてまいりました、ブログを書く励みになりますので、何でもいいですからコメント下さい。(写真をクリックしてください、大きく見えます)

マスカット.jpg

大学時代の事を書いたら、大学の友人がコメントをくれたのでその友人にまつわるエピソードを書いてみよう。
友人として付き合うようになると、その友人の家へ遊びに行く、当然友人の家族(両親、兄弟姉妹)とも顔見知りになって行く、今記憶をたどってみても思い出せないが、友人の両親を
「とうちゃん」「かーちゃん」と呼ぶようになった、そんな友人が2人居た、当然「父ちゃん」「かーちゃん」であるから(勝手な考えであるが)自分は息子である。友人が家に居ようが居まいが、勝手に押しかけて「とーちゃん」「かーちゃん」と今日あったことやいろんな事を話していると、なぜか夕ご飯の時間になる「むらかみ君カレーでいい?」(ミノカミは珍しい苗字で「ムラカミ」と呼ばれて「いあやー、違うんですムラカミで無くてミノカミなんです」
なんて野暮なことは言わない、
「なんでもいいです」とちゃっかり夕食をご馳走になってしまう。
成り行きとは恐ろしいものだ。
今考えても(なんてずうずうしい)事かと思うが、その時は幸せであった。
名古屋の(どちらもゆうじん「K」)の一方の「かーちゃん」は阪神淡路大震災のとき
無くなった。
もう片方友人「K」の父ももう居ない。
今度名古屋に行ったときは、その時のお詫びと、「とーちゃん」かーちゃん」と呼ばれてどうだったのか確かめてみたい。

おまけ「きしころ」
 このブログを書いていると「きしころ」を思い出した、「冷たいきしめん」である
 「冷やしきしめん」ではない、きしめんのかけをそのまま冷やしたもの
 めんも、つゆも冷たい あー食べたい!!!!!

今回から何回目のブログか?、番号を付ける事にした。
今日は友達(親友)について
大学時代(名古屋)で学生の特権を利用して遊びまくっていた頃、サークルは「名城大学グリークラブ」男性合唱団である、なぜか卒業まで続いた。
合唱は小学校の頃から続けていた、入学式のときサークル勧誘を先輩たちが(確か1号館の前で歌っていた)惹きつけられるように入部したのを今でも覚えている。
そこで出会ったのが親友「K」である。今考えるとおかしいぐらい毎日一緒に行動していた。
私は学生アパート4畳半暮らしで万年床、動かなくても何でも手の届く生活だった。
彼とは、このアパートでよく話をした、人生のこと、将来の夢、家族のこと、そして友人のこと
友人との関係について話をしている時。「気を遣わなくてもいいのが友人」と言われているが、そうではないと思う「友達だからこそ、気遣わねばならない」
「友達だからこそ気を遣う」この言葉を30年経った今でも大切にしている。
このことが長く友人で居られる秘訣と思っている。
皆さんは友人を大切にしてますか。気遣いしてますか?

今日は15:00頃から突然の夕立がありました。
夕立だけなら良かったのですが、西の空が黒々となったかと思うとガラガラーピカーとカミナリです。
今日はカミナリに付いて「Wipedia」 「ウイキペィア」 インターネット辞書で調べてみました

稲妻 落雷
   1:雷雲から最初に伸びる光の弱い(先駆放電)ステップリーダー
   2:地j表から迎えるように伸びるストリーマー(線状・先行放電)
   3:両者が結合して先駆放電路に流入する主雷撃
の3段階に分かれているらしい

稲妻と落雷の違い
   稲妻  雷雲と雷雲との間に起こる放電
   落雷  雷雲と地上間での放電

なぜあんなに大きな音がするのか?
  放電路(光の筋として見えるもの)は一瞬のうちに2万℃~3万℃に達する
  そのため電路にある空気が一気に膨張し衝撃波となり「雷鳴」として聞こえる

カミナリのエネルギー
 電圧  1~10億ボルト
 電流  数万~数十万アンペア
 電力量 (1回平均) 900ギガワット
  (100Wの電球が90億個点灯できるエネルギー)
  ただし 時間が1/1000秒間
でもすごいエネルギーです
今回落雷の写真を撮ろうとデジカメで何度かシャッターを押しましたが
ぜんぜん撮れません、落雷の閃光が写っている写真どの様にして撮影したのでしょうか?
テクニックがあったら教えてください。
今回は「カミナリ」についての勉強でした。
カミナリ.jpg

皆さんは「グーグルアース」をご存知だろうか?
私が始めて「グーグルアース」に出会ったのは2年ほど前だった、確かラジオ番組を車の中で聞きながら走っていると、パソコンで世界旅行が出来るとか何とか・・・・・
しかもソフトは「無料」早速パソコンにソフトをダウンロードして動かしてみると、まず地球全体の(宇宙から見た)姿が出てくる、その地球をマウスで動かすとクルクル回る、日本をマウスでダブルクリックするとそこに吸い込まれてゆくように近づく、自分のいる所にカソールを置いてダブルクリックするとそこを中心に益々画面が拡大されてくる。そのときは事務所前の駐車場に自分の車が斜めに駐車している所まで見えた。感動である、コンピュータ社会もここまで進んだのかとしみじみ思った。友人や知人、事務所を尋ねてくる人皆に「グーグルアース」のすばらしさを話した。
それから2年益々「グーグルアース」は進歩している。
フライトシュミレート(自分で飛行機の操縦が出来る9ジェットとプロペラとある、まだ慣れていないのですぐ墜落してしまう。
今まで見たもので良かった物を上げてみる
1:東京タワー(グラフィック)がすばらしい
2:エアーズロック(上空から360度)見える(実写)
3:グラウンドゼロ(ニューヨーク)現在再開発が進んでいるが工事現場の様子が良く見える
何はともかく今すぐ「グーグルアース」をダウンロードしてみてください。

今日御津の敬老会が9月に行われるので参加申し出の用紙が配布された。

母   「昨年はフラダンスがあったなー」

妻   「フラダンス観たかったわー、今年は観れんのじゃろーか?」

母   「観りゃーええーが」

妻参加の用紙を見て
     「付き添いのいる人は申し込んで下さい、と書いとるわー」
[申しこんどこー」

自分  「フラダンスはわけー(若い)人が踊るんか」

妻   「そりゃー若けー人じゃ」

自分  「なんさいくれーじゃー(何歳位ですか)」

妻   「そうじゃなー、Aさんは私より一歳年下じゃったかなー」
  (出演者に妻の知人がいる様だ)

自分  「そりゃー若けー」 内心がっかり !!

今日我が家の「岡山弁」による一場面でした。

出演
母   84歳
妻   55歳
自分  58歳

スカイプ知ってますか、全世界いつでもどこからでも(お互いのパソコンが立ち上がっていれば)無料でテレビ電話が掛けられます。
2年ほど前にパソコン雑誌を読んでいたら、この記事が掲載されており、早速会社内のパソコン同士で実験をやってみました(最初は音声だけ)
音声も非常に良く、次は各自宅同士で実験しました。これもうまくいきまいた。
今度は大阪にいる兄と実験をし現在では2日に一度は「スカイプ」をしています。
母も84歳と高齢になり、大阪の兄とは年に2、3度しか会える機会がありません、電話がただ(無料)と言ってもインターネットの費用は支払っていますが
しかしパソコン、インターネット等世の中非常に便利になって行きますが、これに乗り遅れるとどうなるのでしょう、
我が家もつい最近まで「陸の孤島」でした、インターネットは「ISDN」ファイルのダウンロードに何十分も時間が掛る、テレビはゴーストがあり綺麗に見えない、
今回「地デジ」の放送が始まるのを期に難視聴地区の対策で(有線)ケーブルテレビと共にインターネットも接続でき、やっとこの地も「デビュー」と言った感じです。

インターネットで「スカイプ」検索で今すぐダウンロード(無料)しお話しましょう
スピーカーはパソコンの利用(マイク)¥1.000-ほどでパソコンショップで購入(スカイプに使う)と言えば教えてくれます。
不明な点があったら電話下さい。

たわわに.jpg 7月19日1.jpg 紫苑.jpgのサムネール画像
今年もやっとマスカットの季節がやってきました。
昨年来の燃料費の高騰で、今年は加温(ボイラーで温室内を暖房)するのを20日間ほど
遅らせました、関東方面は御中元の時期が毎年早くなり、7月の声を聞くとすぐ「御中元」を
いつもお世話になっている方々にお送りするようです。(デパートの戦略かな?)
私どもも、何とか早期出荷をしたいのですが、今年の燃料費の値上がりは尋常ではありません。10%20%が当たり前でこの値上げが、今年だけでも3回ほどありました。
それはさておき、写真のように「エメラルドグリーン」に育ったマスカットがそろそろ食べ頃です。
今年は8月初旬の出荷を予定していますが、今日「糖度計」で測定した所 (16度)ありました。(17度)になれば出荷できると思います。
これもこの一週間の高温と快晴の日が続いたおかげです。
ことしも「マスカット」を宜しく
追伸: 写真の右端は「紫苑」(しえん)と言う新種の葡萄です。

20時10分.jpg 入道雲.jpg
先日油せみの脱皮を偶然見る機会があった、庭の樹齢100年の柿木である
地面から1メートルくらいの枝にしがみつきまさに誕生の一瞬である。
せみは回りにいっぱいいるけれども、脱皮に遭遇するチャンスはそう多いものでは無い、
少しずつ身体を揺らせながら脱皮してゆく姿は、産みの苦しみを感じさせる、感動的でさえあった。あくる日は猛暑日で入道雲が綺麗でした。

先日工場の中が風通し悪くて暑くてしかた無いので、窓に「網戸」をしようとインターネットを探していたら
「風は通すが少しの雨は通さない」網戸がありました。
知り合いの人にお願いして雨よけの無い所6箇所をその網戸にしてもらいました。
早速水道の水を掛けてみて実験をしてみると なるほど少々の水は網戸をつたって中には入ってきません。「すぐれものです」
しかしいいところばかりではありません。
ソヨソヨとした風では網戸を通して「風」が入ってこないのです。
(全然通さないわけではありませんが、)
網戸の構造は外側がメッシュの非常に小さい目、内側は通常使用している目の二重構造で出来ています。
雨が外側にあたると、小さな水滴になり、内側の網につたって中まで入って来ない様になっています。
都会では夏、網戸だけにして寝るようなことは物騒で出来ませんね(マンションの階数が上のほうであれば別ですが)
今日も「夏日」の暑い一日でした、今夜もグッスリ寝れますか?
明日もいい一日でありますように!!

NHKの大河ドラマを久しぶりに見ている
幕末の時の流れを改めて思い出している
「西郷隆盛」「大久保利通」等聞いた名前が多く出てくる
先回だったか先々回だったか忘れたが大久保正助(利通)が下層階級の出かどうかわからないが、なかなか薩摩の重要な役職に付けない、西郷隆盛と熊本藩に出向き重要な話の時、席を退席するよう命じられる。
その時の「大久保」の(なぜ重要な事に参加できないのか?)はずされてしまうのか、西郷はお国の為に働いているのに、自分はお国の為になぜ働けないのか、と言う「怒り」を「大久保役の(原田泰造)」が熱演していた
感動的であった!!
自分の周りでも相手に良かれと思って行動(発言)であっても全く正反対にとられ、悔しい思いをしたことが何度かあった(このような気持ち「怒り」)であったんだと思う。
今後どうなるのかな?楽しみ


母の長年書き溜めた「短歌」を歌集にする事になり、母、叔母、私の3人で「選歌」をする事に成りました。
母は視力が衰えている為、叔母が書き溜めた「短歌」を読み上げ、残すか、載せるか、表現方法は良いか、字は間違っていないか等なかなか大変です。
「短歌」は「日記」母の体験した、思い、感動、を 五七五七七 の言葉の中にちりばめて表現しています。叔母の読み上げる言葉とともに、作ったその情景が母の脳裏に浮かんで来るようです。
今日私の心に強烈に印象に残った一首をご紹介します

「皮むかれ軒につるせし毒蛇の骨カラカラと秋風に鳴る」

毒蛇とは当地では「まむし」のこと、母の話では
とあるある日女3人栗拾いに山に行ったとさ、中の一人が「まむし」を見つけ、「逃してはなるまい」と3人で「キャーキャー」とさけびながらそこらへんの枝か鎌かで恐々と毒蛇を追廻、やっと捕まえたそうだ、
この後は私の創造
捕まえた後、枝先に蛇をぶら下げ持ち帰り、親戚の叔父に戦果を報告したんだと思う
叔父がその後、蛇の皮をむき軒先に吊るしておいた
何日か経って乾いた秋風に「カラカラ」と鳴る骨を見て創ったんだと思う。
母の若き日の出来事が目の前に浮かぶようだ。

「古屋再生」ふるい民家を現代風に建て替える。(リニューアル)
私の従兄弟(母の妹の嫁ぎ先)の家を2001年頃にリニュアルした
昔使わていた材木を利用して内部はモダンなつくりになっている。
太い大きな木が組み合わされ、そこにいるだけで落ち着いた気持ちになる
座敷だけはリニューアルの対象からはずされたのか?居間と座敷との間のふすまを開けると
そこには子供の頃から見慣れた空間がある。
座敷に入ってふすまを閉めると、本当に改造したのか信じられない
近頃は家を建てるのは新築ばかり、家を立替を検討中の人がいれば「リニューアル」も
ひとつの手段として考えてはどうか玄関.jpg 居間.jpg

「ドッグラン」なんですかねー?
犬が走る??? 近頃は愛犬が走り回る所が無いそうです。
愛犬の走り回る専用の場所が必要だそうです。
世の中も変わったもんです、ペットを育てるのもちょっとやそっとでは出来ません。
ますますペットも人間並み(事によると人間以上)かもしれません、
話は変わりますが、知人に娘から「月」の土地1200坪をプレゼントされた人がいます。
リッチな話です。私もほしーい!!!!
固定資産税はどうするんでしょう「よけいなお世話」ですね
明日は何を話題にしようかな?
「いんどかれー」の答えまだ誰からも帰ってこないのでもう少し後にします。では又明日

「いんどかれー」は岡山弁
へぇー「いんどかれー」は岡山弁じゃったん?
そうなんです「いんどかれー」は岡山弁なんです。
皆さん「インドカレー」と勘違いされていませんか?
私の言っている「いんどかれー」(ひらかな)の意味わかりますか?
この答えは又何時か(一週間以内)に説明しましょう

今日の天気予報は曇り時々雨、地域によっては雷
まさに夏の日の一番いやな予報です。
暑いだけならまだ我慢も出来ますが、雨によるムーとした湿気がいやですね
早く梅雨明けして、さわやかな暑い夏の到来を期待しています。
「今日はボッケー暑かった」(今日はものすごく暑い日でした)
では寝苦しい夜を満喫して下さい。   おやすみなさい

トマト.jpg
トマト我が家全員が大好物です
先日まではスーパーでトマトを買って食べていました。
昨日より自家製「トマト」を食べています  おいしー!!!
買ったトマトとは味が全く違います。
トマトに香りが有るのをご存知ですか?
トマトを収穫するときほのかに香ります  (食欲をそそる匂い)
マスカットにも香りが有りますがよほど注意しておかないと感じません、
又今年も腹いっぱいトマトが食べられる幸せな季節がやってきました!!!

大池.jpg7月15日「アラクネ」の笹井さんにブログのアップデートの手順をレクチャーしてもらいました。
「ハイハイ」と返事はしておりますが、果たして一人でうまく行きますか?
画像を貼り付けるのも教えてもらいましたので、やってみます。

今回初めてブログに挑戦です、ともかく何でもいいので書くことにします。
まずは自己紹介

生まれ
岡山市御津吉尾 (現在は岡山市ですが?)旧御津郡御津町吉尾
高校までは地元で 大学は名古屋 就職は岡山  独立して20年

家族
母、妻、1男2女 (長女結婚、長男地元企業、次女東京へ就職)

仕事
電気(分電盤、配電盤、自動制御盤、設計製作)
今年6月1日に岡山市内より岡山市の御津へ事務所移転)
農業と会社と一緒にやります。

趣味
多すぎてわかりません

ウェブスタジオアラクネ
http://www.arachne.jp

みのかみマスカット園のウェブサイトをオープンいたしました。
お買い物フォームより、通信販売でご注文いただけます。

ページの上へ